ファスティング2日間の体験談!復食は何日間で何を食べるの?

こんにちは!
ぴよちゃんです(^^3)/

 

ファスティングを2日間やってみた
体験談と実は断食中よりも
大事と言われている復食について
まとめてみました!

準備期間はどうしてたか

準備期間は
断食する日数と同じ期間を取るのが
理想的と言われています。
なので2日間ならば準備期間も2日。
3日なら3日ですね。

 

準備期間は断食に慣れるように
食事を徐々に減らしていきます。
まず朝は酵素ドリンクをコップ1杯。

 

今までは朝食もしっかり食べていたので

おなかはそこまで空かなかったですが
なにか少し楽しみが減った気分でした^^;

 

昼と夜は基本は好きなものでいいのですが
出来れば揚げ物など胃に負担のかかるものは
控えてヘルシーな食事にしました。

発酵食品である味噌を使って
味噌汁は毎日取った方がいいです。

そして腹八分目です。

 

さらにファスティング中に
デトックスしやすい体にするために
生姜をひと塊すりおろした汁を入れた
『生姜風呂』に入り新陳代謝を高めました。

 

お湯は熱めの温度にして
一気に汗を出すのがポイントです。

 

今までぬるめの半身浴ばかりしていたので
これはこれで気持ちいいことがわかりました。
気をつけるポイントは
心臓より上までお湯につからないことです。

湯あたりを起こしてしまいます。

ファスティング1日目

ファスティングで重要なのは
基礎代謝カロリーを酵素ドリンクで
摂取することです。

 

もしも基礎代謝よりも少ない食事にしたり
全く何も食べない生活をすると
その少ないカロリーで体を維持しようと
脳が働き、太りやすい体質になってしまいます。

 

その点酵素ドリンクを基礎代謝分飲むことによって
ファスティングが終わった後も
リバウンドしずらく、さらに代謝もアップし
痩せやすい体質になる人もいます。

 

そういったわけで
朝から寝るまで決まった量の
酵素ドリンクをひたすら飲んでました。

 

やはり普段は普通の食事をとっていた
時間になるとなにか寂しく
楽しい時間が一つ減ったような気分になりました。

 

しかしそこは我慢し、
お風呂に入り体重計に乗るとなんと前日から-1.2㎏!!

 

こんな1日で結果がでるとは
驚きました☆

ファスティング2日目

前日の結果を見て
心も体も軽やかになって迎えた2日目^^
酵素ドリンクもいろいろな飲み方が
できるので飽きません。

 

オススメは牛乳割。
トロトロしてきてラッシーや
ヨーグルトドリンクのような状態に
なります。

ちょっとしたデザートですよね☆

 

特にくらくらしたり頭痛がするとかもなく
お風呂に入って体重計に乗りました。

 

するとなんとまた減量!!
-1.0㎏^^

全く辛くなく2日間で-2.2㎏の
減量に成功しました☆

→酵素ファスティング3日間体験談!効果と感想を詳しくまとめてみた。

復食期間と内容は?

やっとご飯が食べれるファスティング明けの
初日。
この普段の食事に戻していく期間を
復食期間と言います。

準備期間同様に
断食期間と同じ日数を取ります。

 

ここで一気に食べてしまうと
すぐに体重が戻ってしまったり
休んでいた胃と腸が
びっくりして消化不良を起こしてしまう
可能性があります。

 

なのでファスティング中よりも
気を遣ったほうがいい期間かも
しれません。

 

まず朝食は準備期間、断食中と
同様に酵素ドリンクをコップ一杯
飲みました。

 

そして待ちに待った昼食。

ステーキにライス・・・と
いきたいところですが
ここではお粥と梅干をいただきました。

 

梅干しに含まれるクエン酸が
今まで休んでいた胃に刺激を
与えて胃液を分泌させます。

 

いやぁ~、お粥がこんなに美味しいとは
初めて知りました!!

米が甘い!
断食して胃も腸も綺麗になって
味覚も敏感になったのでしょうか?

素材そのものの味を
楽しめるようになった気がします。

 

夜は準備期間と同じように
腹八分目で消化に良いものを
取り入れました。

 

翌日も朝は酵素ドリンクのみ。
昼と夜は軽めの食事。

なんと復食期間でも
-1.2㎏減りました。

まとめ

取り組みやすい2日間断食。
こんなに効果がでるなら
毎月リセットしたいですね☆

わたしが愛用している酵素ドリンクは
ベルタ酵素です。

オススメの理由はこちらの記事を( ^ω^)_凵 どうぞ
→ベルタ酵素がオススメの理由5つ!ダイエット以外にどんな効果があるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です