便秘解消に効く3つの改善方法!腸マッサージやヨガのメリット!

便秘が続くとおなかがぽっこりとしてしまったり、
肌荒れの原因にもなって、特に女性にとっては
辛い症状が多いと思います。

 

そんな便秘解消に効果的な
改善方法を3つご紹介します!


便秘の原因と便秘が引き起こすトラブル

一般的に、5日以上自然な排便がないと
便秘症と言われるようですが、
その原因は人によってさまざまです。

 

 

主な原因として、乱れた食生活や、旅行などの環境の変化、
水分不足、運動不足などがあげられます。

 

また、腸は自律神経によって支配されているので、
ストレスなどで自律神経が乱れると、
腸の蠕動運動もうまく働かなくなり、
結果として便秘を引き起こすこともあるようです。

 

最近では仕事が忙しく、トイレに行くのを我慢していて
便秘症になってしまう人もいるようです。
女性は生理などの女性ホルモンの分泌量の変化や、
無理なダイエットによって便秘を引き起こす場合もあります。

 

便秘になると、ポッコリおなかになる以外にも
様々な体の不調を引き起こします。

肌荒れや腹痛・食欲不振のほか、
めまいやイライラ・不眠の原因にもなりうるそうです。

 

また、体内に取り込んだ汚染物質などが
長く腸内にとどまることになり、大腸がんのリスク
高くなってしまうことがあるそうです。

たかが便秘とあなどれないですね。

便秘改善の効果的な3つの方法とは?

そんな便秘解消のためのオススメな方法を3つご紹介いたします!

1.腸マッサージ

便秘を解消するのに腸マッサージがオススメです。
お金も道具も使わずに、自分自身でできるので
気軽に行えます。

 

便秘の種類によって細分化されたマッサージもありますが、
簡単にできるものを一つご紹介いたします!

 

1.膝を立てた状態で仰向けになる。
2.おへその指3本分上あたりから、ゆっくりと時計回りで押していく。

もしかたい部分・痛い部分があれば、
老廃物が溜まっているところなので、
集中的に丁寧にもみほぐしていきましょう!

2.ヨガ

腸は自律神経の支配下にあるので、
呼吸法で自律神経を調整できるヨガは非常にオススメです。

 

ゆったりとした呼吸を繰り返すことで体の緊張が緩んで
リラックスすることができ、自律神経が調整され、
腸の蠕動運動が正常に近づいていく効果と合わせて、
体がポカポカして体内循環も良くなっていくなど、
便秘解消以外にも様々な良い効果が期待できます。

 

便秘解消にオススメなポーズを一つご紹介いたします!

ガス抜きのポーズ
1.床の上で、両方の膝を立てた状態で仰向けになります。
2.両手で膝を抱えて丸くなります。
3.そこでゆっくりと息を吐きながら、両方の膝を自分の方に
引き寄せて、普段よりもゆったりとした深呼吸を繰り返していきます。

 

このポーズは便秘の解消とともに、
全身の疲労回復効果も期待できるので、
疲れた時にとてもオススメです!

 

3.ファスティング(断食)

外からどんなにいろんなことをやっても、
腸内環境が改善されなければ根本的な解決にはなりません。

そんなときにおすすめなのがファスティング(断食)です。
ファスティング(断食)についてはコチラ
酵素ファスティングの効果的なやり方と3日間断食体験談!
ファスティング(断食)をすることで、
腸内にたまっている「宿便」を排出して、
腸管壁を綺麗にする効果が期待できます。

 

そうすることで、腸内環境の改善につながり、
正常な腸の働きが再開され、
結果として便秘の解消が期待できます。

まとめ

様々な原因で起きる便秘。
ストレスをためない生活環境作りが大切ですが、
どうしても便秘になってしまった場合は、
ご紹介した3つの改善方法を是非試してみてください!