消化酵素や代謝酵素はどんな働きをするの?大根おろしがアツい!

人間の体になくてはならない酵素。
酵素の種類ってどんなものがあるのでしょうか?

 

大きく分けて3種類あると言われています。

消化酵素・代謝酵素・食物酵素。
今回は消化酵素と代謝酵素について
くわしく掘り下げてお話ししていきます。

また、大根が人気な理由はヘルシーな
だけではなかった!!

そこには消化酵素と深い関係がありました。

消化酵素の働き

まず酵素の基本的な知識はこちらの記事
ご覧になってください^^

消化酵素は人間の体でどのように
働いているのでしょうか?

 

人は食べたものを消化し、吸収→代謝していきます。
消化酵素がうまく働かないと
身体に必要な栄養素を分解して
吸収できなくなってしまい、
体調不良などを引き起こしてしまいます。

 

最初の段階で重要な役割を担っている
消化酵素ですが、
そのなかでも様々な種類に分けられています。

アミラーゼ

唾液の中に含まれる消化酵素で
デンプンを分解する。

プロテアーゼ

胃液に含まれる消化酵素で
タンパク質を分解する。

リパーゼ

膵臓で分泌されている消化酵素で
脂肪を分解する。

 

小学校か中学校で勉強したような
記憶があります^^;

年齢と共に体内の酵素は
減少しますので

健康な身体を維持するためには
外から取り入れる必要があります。

大根おろしがオススメ!!

大根はさんまなどの焼き魚にも
ハンバーグなどお肉にもあう
万能食材ですよね。

じつはこの大根おろし、おいしいだけじゃなかったんです!!

なんと生の大根には
上記の消化酵素などが
豊富に含まれています。

 

なので一緒に食べるものの
消化を助けてくれる働きをしてくれるのです☆

 

酵素は熱に弱いので
あくまでも生の大根を
取り入れましょう。

代謝酵素の働き

代謝酵素はあまり聞きなれないの
ですが一体どんな役割なのでしょうか?
体内で作られる酵素で
主に新陳代謝を助けてくれる
働きをしています。

実はこの代謝酵素こそ
ダイエットに深く関わってくる
酵素なのです。

 

歳を重ねるにつれ
以前と同じような食事で
太ってきたという方は
代謝酵素が減ってきている証拠です。

 

これは年齢と共に体内で作られる酵素は
減っていき、さらにほとんどの酵素は
消化酵素として使われてしまうため
基礎代謝がどんどん下がって
痩せづらく、太りやすい体質になっていくと
言われています。

 

ですので代謝をあげたければ
消化酵素で体内の酵素が使われてしまっても
代謝に回す酵素を外から取り入れればいいのです。

 

酵素は生の食物に入っていますが
普段の食事で十分な量を
摂取するのは難しいです。

 

その点ドリンクやサプリの酵素ですと
確実に摂取できるので
体内の酵素量も増え
消化活動もしっかりされ、
代謝も上がるのでダイエット効果が
期待できます^^

私はベルタ酵素
理由はこちらの記事を( ^ω^)_凵 どうぞ
→ベルタ酵素がオススメの理由5つ!ダイエット以外にどんな効果があるの?

まとめ

人間の体になくてはならない酵素。
コレがないといくらたくさんの栄養を
取り入れたところで無意味です。
人間の体の仕組みを理解し
無駄なく栄養を吸収・代謝できる
体質にしていきたいですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です