美腸スープの効果と作り方は?食事置き換えでデトックス!

腸が汚れていると
さまざまな悪い症状が起こりやすいと
言われています。
逆を言えば、腸を綺麗にすることで
体質をよく改善できるのです。

 

腸が綺麗な状態=美腸になるための
スープを飲んだ結果どんな効果があるのか
まとめてみました。

 

作り方も合わせてチェック☆

美腸スープとは?

美腸スープは毎日取り入れることによって
腸が綺麗になり代謝もアップしていくそうです。

 

東洋医学に基づいてつくられており
食べ物や飲み物は『陰性』(体を冷やす)と『陽性』(体を温める)と
『平性』(中庸)に分け、そのバランスをとるように
食生活を工夫することが大事とされています。
なのでバランスを保つためには
陰陽論では相対するものを
一緒に取ることが大事なんです☆

 

野菜も陰と陽に分けられますので
バランスよく取り入れられた
『美腸スープ』の作り方はこちら!

 

☆作り方☆

もやし(陰)    1P
生しいたけ(陰)  1P(6~8枚)
大豆水煮(陰~中)約120g
玉ねぎ(陽)    1個
生姜(陽)     1個
味噌(陽)     大さじ3
水         700ml

 

①もやしに合わせて大豆以外の
材料を細長く切る。
生姜は皮を剥かない。

 

②もやし、しいたけ、大豆
玉ねぎ、生姜の順に鍋に重ねる。
陰陽の考えに基づいているので
順番を守る。

 

③一番上に味噌を薄く塗り
水を加える。

 

④鍋に蓋をして15~20分煮込む。
圧力鍋なら加圧後弱火で5分、自然放置。

美腸スープの効果

 食物繊維も豊富にとれる
美腸スープ。

飲むことによってどんな変化があるのでしょうか?

 

便秘解消、むくみの改善のほか
生姜もたっぷり入っていますので
冷えの解消にも効果的のようです☆
1日の3回の食事のうち
1~2回をこのスープに置き換えることによって
腸を休めながらダイエット効果も期待できますね☆

 

今度作って実際に試してみようと思いますので
その際は追記したいと思います。

関連記事:
→便秘解消に効く3つの改善方法!腸マッサージやヨガのメリット!

まとめ

美人は腸も美しい。
と誰かがいっていました。

本当に腸が綺麗だったら
身体も不調にならないし
エネルギッシュに生活を送ることができ
輝いた女性でいれそうな気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です