花粉症対策は食べ物や飲み物で!粘膜強化にいい予防改善レシピも♪

どーも、kanaです(゜゜)

春になるとやってくるつらいアレ・・・。
アレです、アレ。

そう、花粉症!
今回は花粉症対策に効果的と言われている
食材やドリンク、改善が期待できるレシピなどを
ご紹介いたします♪

花粉症の辛い症状

花粉症は、わたくしも元々若干の
ぐずぐず野郎だったのですが、
一昨年東京に住んでいるときに
完全に発症しました。

目は常にかゆくて、許されるのなら
目玉を取り外して洗いたいくらいでした。

そして空気に胡椒が混ざってるんじゃないかってくらい
くしゃみ連発で10回くらい続いたことも・・・。

くしゃみで続けるのもつらいけど、
出そうで出ないむずむずもイラつくしΣ(‘皿’)

そして自分の意志と関係なく
鼻水がつーっと滴ってくる!

これ一番厄介です。
鼻血みたいなもんで、
何食わぬ顔でさらっと出てきやがりますw

風邪の時の鼻水とは違うんですよね。

とにかく少しでもいいから改善したいと
いつも思い続けて何もしてきませんでした。
つっぺするくらいw

今回は一念発起して花粉症の症状を
やわらげる食べ物を調べることにしました!

花粉症の症状を和らげる食材

 

花粉症は、鼻などの粘膜が弱くなって、
アレルギー反応を起こしているので、
粘膜を強くすれば少しは改善されるとのこと!

たしかに元々鼻の粘膜弱い感じあったなー。
すぐ鼻の中切れたりしてたし。

粘膜を強化するのにいいと言われている栄養素には、
ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、
食物繊維、ビタミンC、ムチン、カロチノイドなどがあります。

こんなにたくさんあるんですね!
粘膜細胞を作ったり、免疫力を高めたりして
鼻の粘膜を強化するのもってこいの栄養素です。

これらを多く含んでいる食べ物ってなんなんでしょうか?

緑黄色野菜・・・ビタミンA
納豆・・・ムチン
レバー・・・ビタミンA、ビタミンB
大豆・・・ビタミンB2
蓮根・・・ムチン
牛乳・・・ビタミンA
柑橘系・・・ビタミンC

ヨーグルトはバリア機能で粘膜を守ってくれるそうです。
生姜はショウガオールという成分が、
粘膜の炎症を抑える働きがあるとのこと。
ショウガは体を温めてくれるともいいますし、
いいことづくめですね!

ヨガもいいのです!↓

花粉症にヨガがいい理由!効果的なポーズと呼吸法は?

花粉症を和らげる飲み物

飲み物でも免疫力を高めたり、
アレルギー症状を緩和する効果が期待できます!

ローズヒップティー・・・ビタミンC
黒酢はアミノ酸を多く含んでいて、
より強い粘膜細胞を作るのに効果的です。
ルイボスティーもいいそうです。
ノンカフェインなので妊婦さんも安心ですね(^^)

グアバ茶や甜茶は、鼻水やくしゃみを
引き起こす原因であるヒスタミンを
抑制する効果があるそうです。

普段飲んでいない飲み物も、
この機会に試して自分に合ったものを
見つけるもの楽しそうですね!

花粉症改善レシピ

 

これらの食材を美味しく組み合わせた
お料理を作ればより効果的ですよね!

いくつかレシピをご紹介します!

蓮根と鶏レバーの辛煮

ビタミンA,ビタミンB,ムチンを沢山摂取できます!
お酒もすすみそうな美味しさですw

緑黄色野菜と納豆のもずく酢

納豆ってそのまま食べちゃうことが多いけど、
色々ごちゃまぜにするとボリュームも出ていいですよね!

シトラスジンジャーヨーグルト

ショウガとヨーグルトって新しいけどおいしい!
継続して食べるとよさそうですね。

食事は毎日摂るものなので、
毎回何か一つでも花粉症対策に
いいとされる食材や飲み物を
摂りいれたいですね☆

まとめ

いかがでしたか?
花粉症対策に効果的な栄養素を
含んだ食材や飲み物を
積極的に摂取して、
美味しく花粉症を抑え込みましょう(^0^)♪