酵素ファスティングの効果的なやり方とは?頭痛などの注意点も!

酵素ダイエットなどとして
酵素ファスティング(酵素断食)が流行っていますが、
一体ファスティングとはどのようなものなのでしょうか?

 

ファスティングのやり方を間違えると
頭痛やリバウンドの原因になったり、
逆に体の不調を引き起こしかねません。

 

ここでは正しいファスティングの知識と効果的なやり方、
注意点などをご紹介させていただきます!

酵素ファスティングとは?

ファスティング(Fasting)とは日本語で断食を意味します。
別々の意味があるのかと思っていましたが、同じものなんですね。

 

ファスティングは日本で昔から
健康法として行われてきたようです。
また、インドや中国、ヨーロッパなどでも宗教の修行の一環として、
伝承医学に含まれる形として断食が実践されてきたとのこと。

 

昔の日本と言えば、一汁三菜、
ごはんに味噌汁に魚に青菜など、
低カロリーでもしっかりと栄養の摂れる
食事だったという印象がありますが、
現代の日本はどうでしょうか?

 

食べ物が豊富にあり、味の濃いもの・甘いもの・脂っこいものなど
好きなものを好きなだけ食べられる環境・・・。
そしてお酒の登場で、ビールに唐揚げなどという
高カロリーな食生活に晒される人が増えたと思います。

 

食べ過ぎ飲み過ぎな食生活を続けていると、
胃腸や肝臓に負担がかかり、
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を引き起こしたり、
生活習慣病のリスクも高めてしまいます。

 

 

また、そのような食事によって残留農薬や化学物質も
体内に取り込んでしまっていることも、昔ではあまり
考えられなかったことかもしれません。

 

ファスティングでは、一旦そのような食生活から離れ、
胃腸を休ませることで、体内環境をリセットし、
体に必要のないものを排泄(デトックス)したり、
その結果減量できたという効果が期待できます。

 

 

水しか飲まないなどの修行的な断食もありますが、
一般的に栄養学や生理学を考慮して、
必要最低限の栄養素を取り入れながら行う
酵素ファスティングが主流のようです。

 

酵素ファスティングとは、酵素ドリンクや野菜のジュースなどを
通常の食事に置き換えて行うファスティングのことで、
海外のセレブの間でも人気のようです。

効果的なやり方と注意点

せっかく酵素ファスティングをするなら、
きちんと結果を出したいですよね!

私も実際に、3日間の断食を行ってみました。
酵素ファスティング3日間体験談!効果と感想を詳しくまとめてみた。

効果的なやり方として、大切なことは
準備期間と回復期間をきちんと設けることです。

 

準備期間を設けないと、急に食べ物が入ってこない状況に
体がびっくりして、頭痛や吐き気などの急激な体調変化を
引き起こしてしまう場合があるそうです。

 

 

準備期間はファスティング中の状態に
体を慣らしていくことが目的です。
そしてこれからファスティングをするんだという
気持ちの面でも整えていく期間となります。

 

 

準備期間中は食事内容を見直し、
味の濃いもの・脂っこいものなどを控え、
低カロリーな食事に変えていき、
前日最後の食事は重湯や三分粥がオススメです。

 

 

また、ファスティングが終了して回復期間に
入った消化器は、体内環境がリセットされたため
消化吸収能力が高まっています。

 

塩分の吸収力もアップしているので、
その状態で一気に脂っこいもの・味の濃いものなどを
摂取してしまうと、体内に水分を過剰に取り込もうとして
むくみの原因になったり、リバウンドを引き起こして
逆にファスティング前よりため込みやすい体に
なってしまう可能性もあります。

 

 

回復食として、三分粥や五分粥など、
内臓への負担が少ない消化の良いものがオススメです。

ファスティングをすることで味覚も敏感になっているので、
塩分・糖分を入れなくても素材そのものの味に
感動する人が多いと言われています。

 

 

その後の味覚も調整されていきますので、
回復期間は味付けを控え、素材の味を楽しみましょう。

 

準備期間と回復期間はファスティングの日数と
同じだけとることがオススメです。

また、ファスティング中にとても大切なこととして、
きちんと水分を摂ることです。

 

 

成人で1日2.5リットルの水分を使用すると言われています。
水分が不足すると、血液がドロドロになり循環が悪くなって、
頭痛の原因になったり、デトックスがスムーズに
行われなくなってしまう可能性があるので、
普段よりも意識的に水分補給を行いましょう。

 

 

また、ファスティング中は体内環境が敏感になっていますので、
冷たいお水は避け、常温や体温くらいの浄水や
ミネラルウォーターがよいでしょう。


ファスティング中は、身の回りの整理や
散歩などの軽めの運動などを行うことも気分転換になり効果的です。
心も体も生活環境もリフレッシュし、ファスティング終了後に
スッキリとデトックスした状態が期待できます。

ファスティングにオススメの酵素ドリンクについては
こちらの記事をどうぞ( ^ω^)_凵 

→ベルタ酵素がオススメの理由5つ!ダイエット以外にもどんな効果?

まとめ

酵素ファスティングについて正しい知識を得ることで、
より効果的な結果を出すことが期待できます!
注意点もしっかり意識して、気持ちよくファスティングに
チャレンジしてみてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です